スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキシキブ

0018101005.jpg
名前の由来は「紫式部」だろうけど、
この植物にこの名が付けられたのは
もともと「ムラサキシキミ」と呼ばれていたためと思われる。
「シキミ」とは重る実=実がたくさんなるという意味。
関連記事
Author by kaz / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

おぉぉ~そんな名前の由来が・・・
「紫式部」覚えました(^^)v

この紫の色がとっても好きv-238

Re: タイトルなし 

この場所、標高が高いせいか…この辺りで見かける
ムラサキシキブより、色付きが良い感じです。

 

ぷちっとした紫の実が、とってもかわいらしいですねv-238
思わずガムみたいで、食べたくなりそうです(*^_^*)

Re: タイトルなし 

そうそう!
なんだか美味しそうですね!

この辺りのムラサキシキブも徐々に鮮やかな色に
変わってきました。

トラックバック

http://kiminoirubasyo.blog135.fc2.com/tb.php/1159-fb0af361
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。