スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹の下



「桜の樹の下には屍体が埋まっている」・・・と梶井基次郎




満開の桜の花の美しさを受け入れられない彼は
負のイメージである「死」と結びつける事で心のバランスを取ろうとした・・・

ではもし、葉のほとんど落ちたこの樹を見たらどんな風に考えただろう?

風がそよぐたび、はらはらと上空から枯葉が落ちてくる。
落葉が全部土にかえり、水と光でまた樹の幹や枝葉になっていく。
そんな自然のサイクルに思いを馳せるけど・・・彼なら
樹の下へ爆弾に見立てた檸檬を1個1個置いてくるのかな?
関連記事
Author by kaz / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://kiminoirubasyo.blog135.fc2.com/tb.php/814-3b126e9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。